2015年12月02日

個人事業主向けでNo.1

前回前々回と取り上げて頂いたシリーズを続けてきましたが、今回も取り上げて頂いたシリーズの第3弾。といっても、今回取り上げて頂いたのは、私ではなく、やよいの白色申告 オンラインやよいの青色申告 オンラインです。

2015120201.jpg

向かって左側が、「個人事業主・フリーランスのための確定申告 平成28年3月15日締切分 無料で使える! やよいの白色申告オンライン対応」、右側が「個人事業主・フリーランスのための青色申告 平成28年3月15日締切分 無料で使える! やよいの青色申告オンライン対応」。どちらも長ーいタイトルですね(苦笑)。ご記憶の方もいらっしゃるかと思いますが、一年前に発売になった二冊が、この度、平成28年3月15日締切分(平成27年分)の確定申告対応となって帰ってきました。

昨年に発売になった二冊は大変好評で、出版元となったKADOKAWAさんの予想を超える売れ行きだったそうです。これからの季節は書店に確定申告のハウツー本(本というよりムックの形式のものが多いですが)が並びます。これらは長年にわたって毎年発売されてきたものが多いのですが、昨年発売になった二冊は、初年度にして最も売れているハウツー本に近いところまで売れたとのこと。一般的にはサラリーマン向けの確定申告ハウツーが多い中で、個人事業主・フリーランス向けとなるこのシリーズはさすがに全体でNo.1とはいかなかったようですが、それでも個人事業主向けの確定申告ハウツー本としては、初年度にして圧倒的No.1だったそうです。

手応えを感じたということで、今年は初版から前年販売実績の1.5倍となる部数でスタート、最終的には前年実績の2倍を目指すとか…。強気ですね、KADOKAWAさん! 値段は今年もワンコインの500円ぽっきり(+税とはなりますが…)。この本が売れても弥生には一銭も入ってこないのですが、一人でも多くの方に「やよいの白色申告 オンライン」/「やよいの青色申告 オンライン」をご活用頂くきっかけになってもらいたいと思っています。
posted by 岡本浩一郎 at 17:31 | TrackBack(0) | 弥生