2016年05月13日

川と森と空

弥生の大阪カスタマーセンターと大阪支店が淀屋橋の新オフィスに移転してちょうど一週間になりました。何せ旧オフィスには20年近くいましたので、まだ戸惑いはありつつも、少しずつ慣れてきた頃合いです。

さて、既にお話しした通り、大阪の新オフィスはニッセイ淀屋橋イーストというビルの2フロアを占めています。10階がいわゆるカスタマーセンター、11階は大阪支店や会議室、休憩スペース、拡張スペースなどになっています。

2016051301.jpg

10階はこんな様子で、1フロアすべてが受電スペースとなっています。その数220席。一方で、限界まで席を詰め込むのではなく、遊び心もある空間も容易されています。それがこちらのコミュニケーションスペース。

2016051302.jpg

フロア内に2ヶ所用意されており、誰でも気軽に使えるスペースとなっています。テーブルは上下昇降式になっており、立っての打合せにも対応します。奥にはバランスボールのような(?)青い椅子も見えますね(本当に使われるのかちょっと心配ですが、苦笑)。このスペースは、「ヤヨイ×カワ」をコンセプトに、様々な人が集まり、コミュニケーションを気軽に取ることで業務の流れをスムーズにできるよう設計されています。また、窓際には、東京で好評のファミレス席を含め、オープンな打合せスペースが用意されています。

カワやファミレス席などは、ランチタイムには飲食スペースとしても活用できるようになっていますが、これ以外に、11階に休憩スペース(リフレッシュエリア)も用意されています。それがこちら。

2016051303.jpg

リフレッシュエリアのコンセプトは「ヤヨイ×モリ」。「ON/OFF」の切り替えを行い心身ともにリラックス・リフレッシュできるスペースとして設計されています。写真の左端には畳のスペースも見えていますね。これもどれぐらい活用されるのか少々心配でしたが、初日からしっかりと(横になってのびのびと?)活用されていました。

もう一つ、前回もご紹介した受付スペースは、「ヤヨイ×ソラ」をコンセプトとしており、コーポレートカラーの青・白を基調とした清潔感ある空間になっています。

2016050602.jpg

東京本社は「ヤヨイドオリ」がテーマでしたが、大阪は「ヤヨイ×カワ、ヤヨイ×モリ、ヤヨイ×ソラ」。弥生らしいなかなか良いオフィスになったと思います。
posted by 岡本浩一郎 at 11:12 | TrackBack(0) | 弥生