2016年06月03日

引上げ延期への対応 2016

もう知らない方はいらっしゃらないかと思いますが、6月1日に、安倍首相が記者会見を行い、消費税率の10%への引上げ時期を、これまで想定されていた来年4月から、2019年10月まで2年半、延期すると表明されました。10%への引上げはもともとは2015年10月に予定されていたわけですが、二回の延期によって、当初予定より4年遅れることになります。

財政再建がどうなるのか、子供の将来を考えると大いに不安になるのは事実ですが、一国のリーダーが色々と熟慮された上で下された決断ですから、その是非の個人的な判断は一旦封印したいと思います。

弥生としては、決まったことに対し、お客さまの業務に支障がでないよう、粛々と対応していきます。ただ、若干ややこしいのは、今回は延期が表明されただけであって、法律上は今でも2017年4月に引上げ(さらには軽減税率の導入)となっていること。報道によると、秋に臨時国会を召集し、消費増税の延期法案を提出するということで、その法案成立のタイミングに合わせて延期対応のソフトウェアを提供できるように準備を進めていきたいと思います。

現時点では明確なタイミングをご提示できないのは恐縮なのですが、1)法律の成立にあわせて、なおかつ、2)お客さまの業務に支障がでないタイミングには必ず提供致しますので、ご安心下さい。
posted by 岡本浩一郎 at 16:51 | TrackBack(0) | 弥生