2016年06月30日

これも弥生にできること

本日正式に発表することができましたが、この度弥生では熊本地震の被災地の事業者向けに追加の支援を実施致します。弥生はこれまで既存のお客さまの支援を実施してきましたが、今回の支援策では、これまで弥生製品をご利用でない中小企業や個人事業主の方に弥生製品を無償で提供致します。

本ブログでもご紹介いたしましたが、弥生では、業務復旧をお手伝いするという観点から、被災地で弥生のあんしん保守サポート、または、弥生オンラインのサービスを利用中の方で、6月末までに契約更新を迎える方のご契約を無条件で7月末まで延長させて頂きました。また、被災によってプログラムディスクやマニュアル等を破損、紛失された方向けの代替品提供なども行っています。

今回は、より長いスパンで復興をお手伝いしたいということで、追加支援として実施するものです。上記の、まだ弥生製品をご利用でない方向けの追加支援にあわせ、既に弥生製品をご利用の方に関しては、お申し出によって、契約期間を一年間延長する措置も開始しています(これは対象となりうるお客さまにメールでお知らせしています)。

これらの支援は、東日本大震災の際にも実施し、その際には1,000本以上の無償提供を実施致しました。今回の追加支援については、本当はもっと早く開始したかったのですが、東日本大震災の際にはなかった弥生オンライン(クラウド)も支援対象としたために、諸々の準備に時間がかかってしまいました。

弥生では今後も弥生にできることを考え、被災地の復興を支援していきます。
posted by 岡本浩一郎 at 17:55 | TrackBack(0) | 弥生