2018年01月15日

白色申告4周年

Facebookをやっている方はご存知だと思いますが、「過去のこの日」という機能があります。これで気が付いたのですが、本ブログのこの投稿から4年(と1日)経ったことになります。

2018011501.png

そう、やよいの白色申告 オンラインのリリースから4年経ちました。やよいの白色申告 オンラインは、HTML5/Azureという現在の弥生のクラウドアーキテクチャの原型を築いたサービスであり、そのアーキテクチャはその後のやよいの青色申告 オンライン弥生会計 オンライン、さらには、やよいの給与明細 オンラインにも引き継がれています。昨年の9月には、Microsoft Partner of the Yearを受賞しましたが、その出発点がここにあります。

お客さまにご利用頂くという観点でも、特に2016年の12月の永年無償化以降、我々も驚くほどの勢いで新しいお客さまにご利用頂くことができています。やはり無償、しかも永年は引きが強いことを実感します(苦笑)。足元の売上貢献という意味では期待できないのですが、まずはやよいの白色申告 オンラインで帳簿をつけることに慣れて頂き、その次に青色申告にステップアップすることで、がっちりと節税して頂きたい(その際には、当然やよいの青色申告 オンラインをご利用頂きたい)という弥生の想いは、成果を生みつつあります。

個人的に嬉しいのは、4年前の写真に登場しているエンジニアが全員、今でも大活躍していることですね。当時は開発部長だったYさんは、取締役に、当時は弥生オンラインのPMだったHさんは、開発部長に。ただ、二人に限らず皆が引き続き大活躍しているからこそ、やよいの白色申告 オンラインで生まれた種がここまで広がってきたわけです。

お蔭さまで、過去4年間で、弥生オンラインはラインアップ/機能/ユーザー数ともに着実に充実させることができました。とはいえ、まだまだ道半ば。弥生といえば弥生オンラインと認知して頂けるまで、チーム弥生の皆の力を合わせ、まだまだ愚直な実践を続けていきます。
posted by 岡本浩一郎 at 18:58 | TrackBack(0) | 弥生