2018年06月28日

展示会と交流会

先週水曜日に東京でPAPカンファレンスを開催しました。当日は雨、なおかつ予報では、カンファレンス開始の14:00に向けて雨脚が強まるということで、皆さんに予定通り来て頂けるか不安が募ります。

それでも、蓋を開けてみれば、問題なし。出席率(お申込みに対して実際に参加頂く率)は目標を達成することができました。それでも大阪よりは僅かに下回ったのは、やはり天気の影響もゼロではないということでしょうか。

東京も大阪と同様に元々想定していた定員以上のお申込みを頂いており、会場構成を見直して座席数を大幅に増やしました。雨もあってそれなりに余裕がでるかもと思いきや、出席率が好調だったことで、またもやギリギリまで座席を増やすことに。それでも何とか収まって、ほっと胸をなでおろしました。

今回のPAPカンファレンスでは、本セッション(事例発表プログラム)に加え、ソリューション展示会と交流会を開催しています。

2018062801.JPG

ソリューション展示会は、NTTデータの「達人シリーズ」、リクルートの「Airレジ」等、弥生製品と連動する会計事務所向けソリューションをご紹介しています(展示会の参加社一覧はこちら)。もちろん、弥生自身の製品/サービスの展示・実演も行っていますし、弥生グループであるMisoca/アルトアも展示を行っています。展示会があっても、見て回る時間がないのでは片手落ちですので、今回は、本セッション半ばの休憩時間を長めにとっています。

本セッション終了後には会場を変えて交流会を開催。こちらも多くの方にご参加頂きました。本セッションはどうしても一方通行の情報発信になってしまいますが、交流会は、会計事務所の皆さまの生の声を直接頂ける機会。耳の痛いご意見も多く頂きましたし、同時に、弥生に対する期待値がとても高いことを改めて実感する良い機会となりました。また、弥生から、もしくは弥生へ、だけではなく、会計事務所同士での意見交換が活発になされていることがとても印象的でした。特に事例発表の登壇者は引っ張りだこです。

2018062802.JPG

ソリューション展示会そして交流会は7月開催となる名古屋、広島、福岡でも開催します。皆さまのご参加を楽しみにお待ちしております。
posted by 岡本浩一郎 at 18:34 | TrackBack(0) | 弥生