2019年05月13日

仙台営業所オープン

本日、5月13日、弥生は仙台営業所をオープンしました。場所は仙台市青葉区本町の鹿島広業ビル。地下鉄南北線広瀬通駅の東2出口を出てすぐなのですが、広瀬通駅が仙台駅の隣なので、仙台駅から歩いても10分程度です。仙台営業所の物件を探して驚いたのは、空き物件が極端に少ないこと。今後は再開発は進んで、需給関係は改善されるのでしょうが。そんな中では、場所(利便性)といい、サイズ(大き過ぎず、小さ過ぎず)といい、まずまずな物件に巡り合うことができました。

2019051301.JPG

こちらが鹿島広業ビル。手前に地下鉄出口があるのがわかるでしょうか。

2019051302.JPG

私は朝に現地入りして、所長のIさんと共に、まずは恒例行事となったテープカット。その後は会計事務所の方を中心にお祝いに立ち寄っていただいた方とお話ししていたら、あっという間に夕方です。

実は仙台にも大昔に営業所が存在していました。かつて販売経路が家電量販店中心になる中で、合理化として惜しまれつつ閉鎖されたという経緯があります。仙台「にも」と書きましたが、これは昨年オープンした広島と全く同じ経緯。しかし、今や弥生製品はデスクトップだけではなく、クラウドにも広がっています。個人事業主ではある程度利用が進んできたクラウドですが、法人での利用を促すためには、会計事務所の力が不可欠です。また、会計業務 3.0をはじめとする「業務 3.0」の世界を実現し、業務の圧倒的な効率化を図るためには、これまで以上に会計事務所とのパートナーシップを深めなければならない。そういった流れの中で、昨年には福岡を拡大移転広島にオープン、そして今回仙台のオープンへと至りました。

弥生にとって再びの仙台ですが、今後は仙台の地にしっかりと根を下ろし、パートナーである会計事務所と共に、事業者の皆さまをしっかりと支えていきたいと思っています。
posted by 岡本浩一郎 at 17:21 | TrackBack(0) | 弥生