2020年11月13日

弥生 21 シリーズ 本日発売

今日11/13(金)は、弥生のデスクトップアプリケーションの新製品、弥生 21 シリーズの発売日です。

2020111301.png

今ではデスクトップアプリケーションでも、あんしん保守サポートをご利用いただくことが一般的になっており、以前ほど新製品発売の重みはなくなってきています。

ちょうど今日はiPhone 12が、12/12 mini/12 Pro/12 Pro Maxとラインアップが一通り揃い、家電量販店でも賑やかに呼び込みを行っていました。ただ、お客さまがそれほど多かったかというと、うーん、どうでしょう。まあ、まだ時間が早かったということもありましたし、そもそもこの新型コロナウイルス禍において、人出も多くはないのだと思います。ただやはり、数年前のように新型iPhoneを見てみたいと人だかりができるような状況ではないですね。ただ、それが必ずしも悪いことかというとそうとは言えません。新製品がそれほど大きな話題にならなくても、スマホは着実に売れ続けていますし、何よりも人々の生活を変えています。

そういう意味では、(iPhoneと比べるのはだいぶおこがましいですが)弥生シリーズもある意味一般的なものとなり、新製品が出たからどうというものでもなくなってきています。

そもそも法令改正が続く中で、法令改正対応のためのマイナーアップデートは頻繁に行っています。新製品はそれに対し、改善が比較的大きいメジャーアップデートという違いでしかありません。また、いつ弥生シリーズをお買い上げ頂いても、あんしん保守サポートは基本的に初年度無償となっており、新製品発売前に購入したとしても、あんしん保守サポートによって新製品に自動的にバージョンアップできるようになっています。要は、法令改正にしっかり対応できるよう、パッケージに見える形かどうか(メジャーかマイナーか)は別として、いつでも最新にアップデートされていますし、またいつ買っていただいても、あんしん保守サポートにお入りいただいていれば、常に最新版を入手することができます。つまり、新製品発売のタイミングによらず、買いたい時が買い時になっています。

とはいえ、やはり新製品は全社の様々な部署の努力があって成り立っています。特に今回は新型コロナウイルス禍の中で準備を進めてきました。それがようやく全国の家電量販店で皆さまに手に取っていただけるところまで来た訳ですから、素直に嬉しいですし、ホッとしています。今日から全国で販売開始となった弥生 21 シリーズ、一人でも多くの方にご活用いただければと思います。
posted by 岡本浩一郎 at 18:10 | TrackBack(0) | 弥生