2015年03月25日

MacBook?

2015032501.JPG

先日ふと気が付くと、こんなものが配送されてきました。こ、これはもしや噂の12インチMacBook… 欲しいと思っていたら、天が贈ってくれたのでしょうか。誕生日だったし。

…のはずがないですよね。MacBookの発売は、4月10日ですから、まだ発売になっていません。それに箱の写真を見てみると、そこそこ厚い筐体です。実は、12インチMacBookと同時に発表されたMacBook Pro(13インチ)を購入してしまいました(自分への誕生日プレゼント?)。

これまでMacBook Airを利用していたのですが、バッテリが消耗し、ハードディスク(SSD)の容量も残り少なくなってきてそろそろ買い替え時。ただ、12インチのイケてるMacBook Airが出るらしいという噂で、その発表を待ち望んでいました。

いざ発表になってみると、ほぼ事前の噂通りではあったものの、一つだけ噂と異なる点が。それは、MacBook Airではなく、MacBookであったということ。私なりに解釈すると、薄いけれどもほとんどのことをこなせるMacBook Airのように万人受けを狙ったのではなく、とにかく薄い、軽い、かっこいいを追求した、刺さる人には刺さるマシン。VAIOで言えば、Zではなく、X。

VAIO Xは、喜んでホイホイ買ってしまった私ですが、ふと今の自分の利用パターンを考えてみると、自分が今求めているのは今回のMacBookではないな、と気が付いてしまいました。会社では主にWindows(Surface Pro)を利用しており、出張もSurface Pro。Macを使うのはほぼ自宅のみです。確かに週末に持ち出すこともありますが、その場合はクルマが多いですし。持ち歩きよりは、一台でほとんどの用途を満たしたい。Windowsも動かしたい。となると、尖ったMacBookよりも、万能選手であるMacBook Proがいいという結論になりました。

これ一台でなんでもこなそうということで、ちょっと頑張って、2.9GHz Core i5, 512GB SSDというモデルを選択。実際に使ってみても、快適です。何でもサクサク。ディスクも余裕たっぷり(今のところ)。より使い込んでの感想はまた改めて。
posted by 岡本浩一郎 at 11:50 | TrackBack(0) | パーソナル
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115675432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック