2015年04月09日

弥生へようこそ! 2015

消費税率引上げ延期(の正式決定)の余波で書くのが遅れてしまいましたが、今年も4月1日(水)に、フレッシュな新卒社員が入社しました。今年はこれまでよりも増えて6名です。これまでずっと4名(開発2名、マーケ2名)の採用が続いてきましたが、業容も拡大する中で、採用人数も拡大。もっとも、計画としては、開発3名、マーケ3名の6名だったのですが、蓋を開けてみれば開発が4名、マーケが2名となりました。3名/3名という枠以前に、入社して頂きたい人材かどうかが重要です。

実は昨年(2014年)も6名採用を目指していたのですが、入社して頂きたい人材に拘った結果として4名に留まりました。今回は、たまたま開発系の人材で入社して頂きたい方が多かったため、開発4名という結果になったわけです。同様に、良くも悪くも男女の区別はしていませんので、男女のバランスは結果論になります。結果的には、男性4名(開発3/マーケ1)、女性2名(開発1/マーケ1)。

新卒社員は現在新人研修の真っ最中。今月いっぱいは新人研修に専念します。本来は5月1日から各現場への配属となるのですが、今年だけは少々例外。というのも、既に本ブログでもお話ししているように、弥生の本社はゴールデンウィーク明けに新オフィスに移転します。新オフィスでの営業初日が5/7(木)、逆に現オフィスでの営業最終日が5/1(金)。現オフィスでの営業最終日に現場配属となっても、慌ただしい一日で十分なフォローもできないだろう、ということで、現場配属はゴールデンウィーク明け、かつ、新オフィスでの営業初日となる5/7(木)ということになりました。

ちょっとした配慮ではありますが、実は引越の主管部署は新人研修も担当している人事総務部になりますので、引越前の「猫の手」として新卒社員を活用しようという陰謀(笑)かもしれません。

入社式でもお話ししましたが、学ぶことのない仕事などありません。どんな仕事からでも、学ぶことはできる。新人研修と引越(笑)を経て、一回り大きくなった皆さんが現場に配属になる日を楽しみにしています。
posted by 岡本浩一郎 at 12:26 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/117681026
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック