2015年07月22日

マイナンバー対策支援サービス

昨日7/21(火)より、弥生は事業者のマイナンバー対策を支援するための様々なサービスをスタートさせました。

まずは「マイナンバー相談」。弥生のカスタマーセンターで、マイナンバー制度の概要や、取扱規程等の作成方法など、マイナンバーに関するよくあるご質問にお答えします。これはあんしん保守サポートで提供している「業務相談サービス」(この他には仕訳相談経理業務相談など)の一環として新たに立ち上げるもので、あんしん保守サポートにご加入のお客さまがご利用頂けます(弥生給与のトータルプラン/ベーシックプラン、やよいの給与計算のトータルプラン)。

ただ、弥生が対応するのは、基本的によくある質問まで。お客さまによっては、自社の個別の状況を踏まえた上で、より突っ込んだアドバイス/コンサルティング(例えば、この機会に会社の就業規則を見直したいなど)を必要とするケースもあるかと思います。そういったニーズに対しては、「マイナンバー導入支援先紹介サービス」の名称で、マイナンバーに精通した提携先の士業・専門家をご紹介するサービスをご用意しています。

一方で、自分でできる部分は自分でというお客さまも多いかと思います。その場合には、「マイナンバー規程集ダウンロード」を是非ご活用下さい。これもあんしん保守サポートの既存メニュー「法令・ビジネス文書ダウンロード」を拡充したもので、マイナンバー制度に関する規程関連の各種テンプレートを提供します。ただ、マイナンバー関連の規定はテンプレートをそのままコピーすれば良いという訳ではなく、自社の状況にあわせて、必要に応じて見直す必要があります。そのために、取扱規程のテンプレートをカスタマイズするための策定手順書もご用意しています。

実は、マイナンバーってまだよくわかっていないんだよねえ、という方。あるいは、従業員の理解を促したいという方。「マイナンバー社員教育セミナー動画」をご活用下さい。マイナンバー制度はそもそも何、から始まって、どんな準備が必要なのかまで、動画でわかりやすくご理解頂くことができます。この他にも弥生のウェブサイトで、マイナンバーに関する各種情報の提供を行っています。

マイナンバー対策には、もちろんマイナンバーを秘密裡に管理するための仕組み(システム)も重要です。この部分においては、この秋に提供を予定している「弥生給与」「やよいの給与計算」の最新バージョンにお任せ下さい。

ただ、以前も本ブログでお話しした通り、マイナンバーは「目に見える情報として記載されているものを、最高レベルの機密情報として扱わなければならない」というやや矛盾を含んだ制度です。このため、マイナンバーを秘密裡に管理するための仕組み以上に、その前後に存在する運用をキチンと整備することがとても重要になります。弥生は、ソフトウェアを提供して終わりではなく、マイナンバーをお客さまの業務として無理なく成立させられるように支援を行っていきます。
posted by 岡本浩一郎 at 14:54 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/155293330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック