2015年07月27日

二つの花火

関東は約一週間前、7月19日に梅雨明け。今年は梅雨が長いのではとも言われていましたが、蓋を開けてみればほぼ例年通り。いよいよ夏本番の到来です。梅雨が明けるのは、まだかまだか、ですが、いざ梅雨が明けて暑い日が続くとこれはこれで結構大変ですね。

さて、梅雨明けにあわせて、というわけではないのですが、今年も拙宅での花火鑑賞会を開催しました。今年も海の日の三連休に開催された横浜スパークリングトワイライトというイベントの花火です。昨年は、「我が家も入れて30名ぐらいでのパーティでした。楽しんでは頂けたようですが、さすがに我が家のキャパシティが限界」と書きましたが、今年はその反省を活かして人数を見直し。今年は我が家も入れて20名弱での開催となりました。

これまでは、新卒入社の社員を全員ご招待していました(私が弥生の社長になるまで、弥生は長い間新卒採用を行っていなかったので、7年前からの新卒社員ということになります)。ただ、新卒採用もそれなりの年数継続してきた結果、さすがに我が家には収まりきらない人数になりました。昨年で、もはや限界。さらに今年は6名入社していますから、明らかに限界を超えます。ということで、涙をのんで入社4年目までにグッと絞りました。入社5年目にもなれば、もう中堅ですしね。

ということで、今回は20名弱。規模感としてはちょうどよかったように思います(それでも熱気でなかなかエアコンが効きません、笑)。

さて、例年、花火と言えばこの話題なのですが、今回のタイトルは二つの花火。というのも、先週末7/25(土)に、今度は会社で隅田川花火大会の鑑賞会を行ったからです。本ブログでも新オフィスのヤヨイ通りについて何回かお話ししていますが、ヤヨイ通りからはスカイツリーが良く見えます。ということは、隅田川の花火大会も見えるのでは、と急遽開催することになりました。

折角開催するのであれば、ということで、今回はファミリーイベントとして、家族の方もご招待。当日は大人が50名ちょっと、子どもが30名ちょっとという参加になりました。

2015072701.JPG

肝心の花火はまずまず見えたようです。ちょっと距離はありますが、二つの打ち上げ場所からの花火をバランス良く見ることができました。また、ヤヨイ通りと新オフィスの雰囲気を家族の方に感じて頂くこともできました。ヤヨイ通りにベビーカーはなかなか見る機会はありません。ヤヨイ通りに用意されているボードゲームもこの日は大活躍だったようです。

2015072702.JPG

ただ…、「ようです」という表現でお分かりかと思いますが、実は、二つ目の花火については全て伝聞なのです(泣)。新オフィスから花火が見えるかも、という発想がなかった私はとっくの昔に先約を入れてしまっていたのでした。なかなかいいイベントになったようですので、来年は家族で参加したいと思っています。
posted by 岡本浩一郎 at 16:12 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/157198874
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック