2016年03月23日

大阪カウントダウン

昨年の東京本社引越に続き、大阪も引越をします、とお話ししたのが昨年の11月。その後12月には移転先が淀屋橋であること、ゴールデンウィーク中の引越を予定していることをお話ししました。東京本社引越のちょうど一年後に大阪も引越することになります。

12月の時点ではゴールデンウィークはまだまだ先と思っていましたが、いつの間ににやら3月も下旬。ゴールデンウィークまで1ヶ月ちょっとしかありません。引越の準備は進んでいるのかと心配になりますが、そこは大丈夫。既に賃借契約は既に開始しており、工事に着手したところです。

2016032301.jpg

12月の時点と少し変わったのは、賃借する面積を若干増やしたこと。12月の段階では1フロア+0.7フロアぐらいの賃借(合計540坪)を予定していましたが、今後の事業展開を考える上で、できる限り面積を確保しておきたいということで、2フロア丸ごと(合計610坪)にまで拡大することにしました。2フロア目は共用通路の関係で1フロア(317坪)×2の面積とはならないのですが、それでも、元々の大阪カスタマーセンターと大阪支店が合計434坪でしたから1.4倍にまで拡大することになります

旧大阪カスタマーセンターは長年同じオフィスだっただけにインフラの近代化が遅れている部分がありましたが、今回は全面的に見直します。これまでは、お客さまからの電話をお受けする回線がデジタル(いわゆるISDN回線)でしたが、これを全てIP化します。札幌は2007年のオープン当初からIPでしたから、今更という感もありますが、電話回線という枯れた技術だけにこれまであまり困ることはなかったというのが実情です。ただ、今回大阪/札幌共にフルIP化されることによって、サービスの柔軟性/拡張性が高まり、今後の事業展開が容易になると考えています。

大阪カスタマーセンター/大阪支店の拡大移転までもう少し。東京本社の「ヤヨイドオリ」のように特徴のあるレイアウトになっているということですが、晴れて移転した後にご紹介したいと思います。

東京、大阪と大物の引越が続きましたので、これでしばらくは打ち止めと言いたいところですが、実は今年中にもう一ヶ所の引越があるとか、ないとか。
posted by 岡本浩一郎 at 18:44 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174606329
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック