2016年05月20日

さらなる備え

大阪カスタマーセンターが移転して二週間。今日は大阪でHalf Year Meetingを開催しています。大阪新オフィスは2フロアで、10階がいわゆるカスタマーセンター、11階は大阪支店や会議室、休憩スペース、拡張スペースとご紹介しました。会議室は数/広さ共に拡大したため、今回のHalf Year Meetingにも100人近くが参加できるようになりました。

さて、11階には拡張スペースと書きましたが、実はこれは何もないスペース(今のところは)です。

2016052001.jpg

この写真の奥側が拡張スペース。手前は大阪支店の執務スペースですが、その奥に何もない空間が広がっています。写真ではサイズ感がつかめませんが、フロアの2/5ぐらいは何もないスペースになっています。

今回の引越では、まずは旧大阪カスタマーセンター(210席)と同等の規模(正確には220席)を10階に整備しましたが、今後のお問合せの増加に応じ、規模を拡大できるようになっています。それが11階にある拡張スペース。このスペースには最大110席を整備できるようになっています。大阪移転前までは合計630席(大阪210席、札幌420席)でしたが、今後拡張スペースを利用すれば最大で750席(大阪330席、札幌420席)まで拡大することができます。

この拡張スペースは、今後のお問合せの増加に応じ整備を行っていきますが、来年4月の消費税率引上げおよび軽減税率導入の有無に大きく左右されるかと思います。風向きとしては引上げ延期の方向性のように見えますが、可能性がある以上は、それに備えておかなければならないということです。仮に延期になった場合は、スペースを全て使うのは少々先になりそうですが…。

2016052002.jpg

タイミングはともあれ、いずれは机で埋まってしまいますので、今のうちにということで、今日はHalf Year Meeting後のBeer Bustに活用してみました。100人以上の参加者ですが、スペースにはまだまだ余裕がありますね。
posted by 岡本浩一郎 at 20:27 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175369517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック