2016年10月19日

社員総会 2016

この10月より弥生は新年度(FY17)ということで、先週の金曜日(10/14)には、年に一回の社員総会を開催しました。これは、年に一回、全社の正社員(総合職)が一ヶ所に集まり、終了した一年を振り返ると同時に、新しい一年間、チーム弥生(&Misoca)として何を目指すべきかをじっくりと共有する場です。

2016101901.jpg

お蔭さまでFY16は、少なくとも数字面においては、完璧な結果となりました。ほぼ突っ込みどころのない、素晴らしい結果。ここしばらくの課題であった弥生のクラウドアプリケーション、弥生オンラインについても事業として明確に立ち上がり、売上も(予算に計上するようになって6年目にして初めて)予算を達成しました。

ただ、社員総会では特に浮かれた様子はありませんでした。素晴らしい結果ではあるけれども、FY16は既に終わったこと。また、数字面は完璧でも、個々の施策としてはまだまだ課題はあります。より大事なのは、今我々は何を考え、何をすべきか。特に今期、FY17は弥生にとって勝負の年だと考えています。クラウド会計ソフトは個人事業主向け市場でこそ立ち上がりつつありますが、法人市場はまだまだこれから。弥生の法人向けクラウドアプリケーション、弥生会計 オンラインも提供を開始して一年以上ということで、いよいよ本格的な普及を実現しなければなりません。そのためには、事業者(顧問先)が弥生会計 オンライン(クラウド)、会計事務所が使い慣れた弥生会計 AE(デスクトップ)を利用し、両者の間でのデータ共有を実現することが大きな鍵を握ると考えています。

社員総会は、午後1時から6時過ぎまでは大まじめにビジネスセッション。それ以降はお楽しみも交えてのビアバストになります。ビジネスセッションでは浮かれた様子はありませんでしたが、ビアバストは別。私も、仲間の皆と共に、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ビアバストは9時過ぎに終わりましたが、この特別な一日はまだ終わりません。この日は私から頑張ってくれた皆へ感謝の気持ちを示す一日ということで、飲みたい人がいる限り、徹底的にお付き合いします。何せ人数が多いだけにもはや一つのお店には収まらず、いくつかの店を行ったり来たりしながら、全員がもう充分、というところまでお付き合いしました。最後は夜中の3時頃(定かではありません、笑)。タクシーで家に帰りついた時にはさすがにヘロヘロ。翌日の土曜日は一日寝込んで? のんびりしておりました(苦笑)。
posted by 岡本浩一郎 at 20:16 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177316818
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック