2018年06月13日

全国キャラバン

先週木曜日に、大阪で弥生PAPカンファレンス 2018 夏を開催しました。全国5会場の皮切りとなります。大阪会場はお申込みが早いタイミングからとても多く、当初想定していた会場構成を見直して座席数を大幅に増やしました。当日もお客さまの受付状況を見ながら、座席の調整を行いましたが、かなりギリギリのところまで座席を増やすことになりました。弥生のスタッフは、受付が落ち着いてプレゼンが始まると会場後方で着席しているのが普通ですが、今回はスタッフ分の席を確保しきれず(苦笑)。

2018061301.jpg

次回は来週6/20の東京会場ですが、恐縮ながらこちらも早いタイミングで埋まってしまい、受付を終了しています(東京もスタッフ席は危ういかも)。その次の名古屋会場(7/4)もやはり受付終了となっていますが、その後の広島(7/6)、福岡(7/13)については、まだ若干の空きがあるようです。

こちらのサイトを見て頂ければわかりますが、今回は、「弥生PAPカンファレンス 2018 夏」 & 「全国キャラバン」として開催しています。PAPカンファレンスは毎年開催していますが、全国キャラバンについては、今回が初めての試み。

全国キャラバンは全国16会場で開催する研修会です。PAPカンファレンスではどうしても、話を聞いていただくことが中心になってしまいますが、キャラバンでは実際に弥生製品を操作していただき、どう業務効率化につながるかを実感頂きたいと思っています。実際に製品をさわっていただく都合上、会場によりますが、定員は12名〜20名と限られています。こちらもとてもお申し込みが多く、既にかなり埋まっている状況ですが、可能な限り回数を増やすことで少しでも多くの方にご参加いただけるようにしています。

東京会場については、もともと4回の開催を予定していましたが、早々に定員に近付いてしまったため、開催を増やし、現時点では8回の開催を予定しています。東京以外も全国16会場での開催ということで、長野、金沢、高松、鹿児島、沖縄など、これまでPAPカンファレンスではカバーしきれていなかった地域での開催も予定しています。私もスケジュールが許す限りできるだけ参加しようと思っています。キャラバンに関しても受付終了が出つつありますが、前述の通り開催回数を増やす対応も行っています。イマドキの弥生を使って何かできるのか、この機会に是非ご体感頂ければ幸いです。
posted by 岡本浩一郎 at 22:57 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183538075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック