2018年10月19日

弥生 19 シリーズ一斉発売

本日、10/19(金)に弥生は、弥生 19 シリーズを一斉発売しました。私は今日は大阪への出張ということで、恒例の部屋の模様替えは数日前に済ませました。毎年のことですが、部屋を模様替えすると、今年もこの時期が来たか、と気が引き締まります。

2018101901.jpg2018101902.jpg

今回もイメージキャラクターは芳根 京子さん。この一年での芳根さんの活躍には目覚ましいものがありますね。昨年のパッケージはほわっとした優しい感じでしたが、今年のパッケージは動きがあるシャープな感じ。これは是非家電量販店の店頭で見て頂きたいです。

今日は大阪の主要量販店を視察しましたが、店頭はなかなかいい感じ。ただ、郊外のお店については、展示が新製品に入れ替わるのに少々時間がかかるケースがあります。その場合も、在庫は既に入っていることがほとんどですので、旧製品が展示されている場合には、店員さんにご確認頂ければ幸いです。

弥生 19 シリーズのプレス発表を行ったのが先週のこと。今週には安倍首相による消費税率の予定通りの引き上げの正式表明があり、何ともタイムリーな製品発売になりました。もちろん、弥生 19 シリーズでは、来年10月からの消費税率10%、そして軽減税率8%に対応しています。

ただ、消費税率10%はともかく、軽減税率は相当な難物です。軽減税率8%での記帳はできても、そもそも何が軽減税率に該当するのかもまだまだ不透明な部分(コンビニのイートインが飲食禁止になる?、という不思議な報道もありましたね)があります。弥生はこれまでも、ソフトを提供して終わりではなく、業務面でどのように対応すべきか、お客さまのサポートを行ってきました。ひとまず弥生 19 シリーズを無事にリリースすることはできましたが、お客さまの業務を支えるという意味では、本番はまさにこれからです。
posted by 岡本浩一郎 at 18:34 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184719877
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック