2019年10月24日

パラリンピックチケット抽選

少し前の話になってしまいますが、10/2(水)にパラリンピックのチケット抽選結果が発表になりました。結果は全滅…(泣)。オリンピックで女子バレーボールの決勝チケットに当選し、「オレ、やっぱり持っているかも」と思い込んでいたのですが、単なる過信だったようです。

2019102401.png

パラリンピックのチケットも、基本的に決勝×土日×行きやすい会場×一番いい席という自分なりのルールに基づいて、ボッチャ、車いすテニス、車いすバスケットボールの3競技を申し込んだのですが、あっさり全滅となりました。オリンピックのチケット抽選申込みと比較すれば、盛り上がりに欠けているように感じましたし、実際チケットを申込む際も、サイトで待ち行列に並ぶこともありませんでしたので、やはり申込みする方は少ないのだろう、だからあっさりと当選するのでは、と根拠のない自信を持っていたのですが、結果は正反対でした。

後悔があるとすれば、オリンピックは家族2人のアカウントで申し込んだ(うち、私が当選、もう一人は全滅)のに対し、パラリンピックは私だけの申込みとなったこと。今回のパラリンピックのチケット抽選申込みの締切は偶然にも台風(15号)がやってきた日。私は前日のうちに申込みを済ませていたのですが、もう一人分は台風でバタバタしている間に、チケット抽選の申込みをし損ねてしまったとのこと。うーん、残念。

残念ではありますが、パラリンピックも盛り上げていくという意味では、良かったな、とも思っています。オリンピックだけ盛り上がって、パラリンピックはさっぱりでは片手落ちですからね。来年初にはパラリンピック・チケットの第2次抽選発売もあるそうです。挫けずに第2次もトライしてみたいと思います。ただ、チケットの販売枚数や抽選倍率が公表されていないのは相変わらず。入手策を練るためにも、この点は改善して欲しいのですが。
posted by 岡本浩一郎 at 23:54 | TrackBack(0) | パーソナル
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186722850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック