2020年01月20日

いよいよマイナンバーカード受領と思いきや

よし、マイナンバーカードを取得しよう、と思い立ち交付申請をしたのが、昨年の12月8日のこと。証明写真機を使い、サクッと申請を済ませることができました。

交付申請から、交付通知書の発送までに概ね1ヶ月間かかるとのことで、まだかなーと首を長くして待っていたのですが、ようやく先週1月15日に、交付通知書が転送不要郵便で届きました。1ヶ月と一週間ということになりますが、年末年始をはさんだので、やはり実質1ヶ月ということになるでしょうか。

2020012001.jpg 2020012002.jpg

交付通知書を受け取ったら、交付通知書を持って、市区町村窓口に行き、本人確認を受けた上でマイナンバーカードを受領することになります。よし、善は急げ(+他にも所用があるし)ということで、翌週月曜日の午前中に半休をとって私の場合の交付場所である神奈川区役所に行こうと思ったのですが…。そう、翌週月曜日とは今日(20日)のことなのですが、残念ながらまだ受領できていません。

確認したところ、横浜市の場合、神奈川区をはじめとする一部の区では、事前に受取予約が必要とのこと。一部の区では、事前予約は不要、また二つの区に関しては、平日だけでなく、第2・第4土曜日に受け取ることが可能で、土曜日に受け取る場合のみ予約が必要とのこと。同じ横浜市なのに、この扱いの差が出るのは不思議です。

一瞬やる気がなくなったものの、挫けずに受取予約を行ったのが、先週金曜日(17日)。この時点で翌週月曜日(20日)は既に予約が一杯となっていました。結果的にスケジュールを調整の上、来週の月曜日(27日)の受取りを予約しました。27日も朝一番の枠(9:00)は一杯。やはり朝一番に立ち寄って、と考える方が多いんでしょうね。

2020012003.png 2020012004.png

ということで、念願の(?)マイナンバーカードの取得は来週に持ち越しになりました。やはり、それなりに時間がかかるな、というのがこれまでの感想です。今年の確定申告の期限は3月16日(月)。まだまだ時間があると思いきや、マイナンバーカードを使って電子申告をしようとするのであれば、実はもう時間がありません。

交付申請から、交付通知書の発送までに概ね1ヶ月間。市区町村にもよりますが、私の場合のように受取予約が必要な場合には、実際に受け取れるまでに2週間程度かかる可能性もあります。そうなると合計1ヶ月半ですから、3月16日(月)に間に合わせるためには、うーん、今月中にはひとまず交付申請だけはしておいた方が良さそうです。

以前ご紹介したように、交付申請自体は意外に簡単ですので、電子申告どうしようかな、という方もひとまず交付申請だけは早々に済ませてしまいましょう。
posted by 岡本浩一郎 at 19:00 | TrackBack(0) | 税金・法令
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187059798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック