2020年09月18日

7ヶ月振り

今日はだいぶ前から楽しみにしていた一日。朝4:45にパチッと目を覚まし(いやいや眠い…)、5:45に家を出て羽田空港へ。そう、実に久し振りとなる出張です。予定表を確認してみると最後の出張は2/21でした。実に7ヶ月振りとなります。昨年は出張の回数が42回、日数にして67日、宿泊日数が38泊でしたから、昨年と今年では極端な差です。

羽田空港は朝早くからそれなりに混んでいました。やはり人が動くようになっていることを実感します。おそらくは、明日から4連休ということもあるのかと思います。

8時過ぎには伊丹空港着。そこから移動して大阪カスタマーセンターへ。ビルが見えると、7ヶ月振りということもあって、懐かしさを感じます。一方で、オフィスに入って皆と挨拶を交わすと、あまり懐かしさは感じません。懐かしさを感じないというと誤解を招きますが、そんなに間が空いたようには感じないんですね。大学の同級生と久し振りに会っても、意外に時間の経過を感じないものですが、それに似た感じです。新しい人も加わってはいるものの、コアメンバーとはもう10年以上の付き合いですから、実際には7ヶ月の間が空いていても、合った瞬間にその間を埋められるのかなと思います。

古い人間かもしれませんが、やっぱりface to faceで会えるのはいいですね。何か一日ウキウキしてしまいます。人と会う機会が減っているだけに、周りに人が、しかも知った人がいるだけでハイになっているのかもしれません(笑)。あ、もちろん人が集まる場所、なおかつ、カスタマーセンターは話すことが仕事の大きな割合を占めているだけに、感染予防策は徹底しています。

2020091801.jpg

写真ではわかりにくいかもしれませんが、机の周りをアクリルのパーティションでしっかり囲っています。この他にも消毒の徹底など、念入りな対応をしています。
posted by 岡本浩一郎 at 18:03 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187932444
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック