2011年11月01日

弥生 12 シリーズ

本日午前中に、メディアの方にお集まり頂き、弥生シリーズの新製品"弥生 12 シリーズ"を発表しました。弥生の製品群は現在、会計/申告(弥生会計、やよいの青色申告)、販売管理(弥生販売、やよいの見積・納品・請求書)、給与計算(弥生給与、やよいの給与計算)、顧客管理(弥生顧客)の4つのジャンルで構成されています。このうち、7月に新製品として発売を開始したばかりの「やよいの見積・納品・請求書 11」を除き、全製品の新バージョン"12"を来る2011年12月2日(金)に発売します。

各製品とも(自分で言うのもなんですが)素晴らしい進化を遂げています。進化のポイントはリリース資料でもご確認頂けますが、特に今回目覚ましく進化を遂げたのが、給与製品(弥生給与、やよいの給与計算)。給与計算担当者の最大の悩みである年末調整業務を、業務としてのあり方から変える自信作です。各製品の進化については、本ブログでも徐々にご紹介していきたいと思いますので、お楽しみに。

結構直前までバタバタしてしまい、無事に新製品発表が終わった今はちょっとだけホッとしています。もっともホッとしていられるのも今のうちで、12シリーズの実際の発売開始に向けてまだまだやらなければならないことが山積みです。発売の前後にはパートナー向けのカンファレンスもありますし、全国の家電量販店にご紹介とご挨拶に伺いますので、まもなく一年でも出張の多い時期に突入です。
posted by 岡本浩一郎 at 14:46 | TrackBack(0) | 弥生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49667858
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック