2013年08月09日

VAIO Proその後

Proが来ました、ProといってもSurface Proではなく、VAIO Pro、と書いたのが7月の頭。約1ヶ月間経ちましたが、正直あまり使いこむ時間は取れていません。Windows 8にもまだ慣れません… 弥生製品はもちろんWindows 8で動作検証は行っていますが、弥生社内はまだ(当面)Windows 7が標準となっていますので、個人的にWindows 8を使いこむのはほぼ初めてなのです。

ただ、現状で問題になっているのが、WiFiの接続が安定しないこと。接続が突然切れてしまったり、速度が極端に落ち込む現状がちょこちょこ発生しています。そのたびにデバイスの診断を行ってWiFiアダプターのリセットをすると回復するのですが、またしばらく使っていると現象が再発。正直、かなりフラストレーションがたまります。既にWiFiのドライバーのアップデートも2回程出ているのですが、問題の根本的改善にはなっていません。

どうもこれはVAIO Pro全体の問題のようで、各種掲示板やブログなどで同様な現象が報告されていますし、グローバルのSonyのコミュニティサイトでも、相当な数の同様な不具合が報告されています。そして、残念ながら根本的な解決策が見つかっておらず、VAIO Proを返品した、返品した方がいいという書き込みが増えてきています。より正確に言えば、VAIO Pro固有の問題というよりはIntelのワイヤレスチップセットN 7260の問題かもしれません。だとすると、同様のチップセットを採用した他のPCでも同様の問題が起きているのかもしれません。

個人的には、まだ十分使いこめていないので、もう少し色々と試してみるつもりですが、このままだと正直使い続けるのはしんどいな、というところ。折角のいいマシンなのでかなり残念です。ソニーさん? Intelさん? 早いところfixをお願いします。
posted by 岡本浩一郎 at 17:29 | TrackBack(0) | テクノロジー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72146704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック